整体師になるには整体スクールに通おう│スポーツ整体の情報も

先生

資格をとる方法

整体治療

整体師になるには独学で学ぶこともできますが、一番の近道は整体師の資格が取得できる専門学校に通うことがおすすめです。専門学校では整体師の経験がある先生方が、整体の知識や技術を専門的な知見から教えてくれます。もし、そのような専門学校に通う場合はどのような学校がいいのか下調べすることが大切です。インターネットなどを使って、学校の情報を調べるのもいいでしょう。良心的な専門学校はHPで学校の業績や授業の仕組み、講師の経歴などをのせているので、事前に調べてから学校を選ぶことが大切です。しかし、専門学校で学ぶとなると年間で何十万もの学費がかかってしまいます。また、専門学校では教科書代や学校へ通うための交通費、学友との交際費など、いくつもの出費を生んでしまいます。さらに、専門学校になると毎日通う必要があるため、社会人などの忙しい方が通うのは難しいといえます。基本的にはお昼に授業があるので受けることも難しいでしょう。そのような方が整体師になるには、通信教育を実施している学校に通うことをおすすめします。通信教育は一般的な専門学校とは違い、学費が年間でも数万円しかかからない学校があるので、お金がない学生でも通うことができます。自宅で受けることができるので通学時間や通学費もいらず、自分の好きな時間に好きなだけ講座を受けることができるのです。また、忙しい社会人が整体師になりたい場合でも、仕事帰りや休日にまとめて講座を受けることが可能です。このように通信教育の専門学校では、お金や時間がなくとも、整体師になることができるのです。

アスリートを支える整体師

施術

スポーツ整体師は、スポーツ選手が行なう日々の訓練や大会への調整のために、体のバランスを整えてあげるお仕事です。スポーツ整体師の資格をとるには、専門学校や通信教育を行なっている学校に通うことをおすすめします。

More Detail

利用者の信頼を得るために

治療を受ける女性

整体師は資格を持っていなくても仕事をすることができます。しかし、整体の利用者に信頼してもらえるように、できるだけ養成学校などに通って、資格をとっておくことが大切です。

More Detail

学校に通うメリットとは

女性整体師

整体師を目指している方は整体スクールに通って、資格の取得を目指すことがおすすめです。プロとして東京で活躍している整体師の講師陣から、整体の基本的な技術や知識を学ぶことができます。

More Detail